写真のある日々

kamera8825.exblog.jp
ブログトップ
2010年 11月 13日

沼の道は果てしない ^^;

NIKKOR-P Auto 1:2.5 f=105mm

たまたま見つけた数千円のレンズです。

非Aiなのでまたまた、削ってしまいました(笑)

1969年から70年頃のモノだと思います。

発売は1959年 3群5枚 絞り6枚 重さ370g

d0153911_1746465.jpg

d0153911_19181039.jpg

d0153911_1746286.jpg


モノクロ全盛時代のアンバー系の単層コーティングレンズです。
発色は黄色系が強くなる等の問題があるらしいです。
[PR]

by 8825mk | 2010-11-13 17:47 | カメラ


<< 早速、試し撮り      水上散歩 >>