写真のある日々

kamera8825.exblog.jp
ブログトップ
2011年 04月 09日

NIKKOR史上最悪のレンズの末裔

<ヨンサンハチロク>

その名はZoom-NIKKOR 43~86mm1:3.5 これはAi化された後期型です。

北支店長が仕入れた前期型から改良されたタイプです。

前期型は7群9枚、後期型は8群11枚、絞りもそれぞれ6枚から7枚に変更されてます。

前期型の評価はNIKKOR史上最悪のレンズだそうです。各収差オンパレードのクソレンズだそうです。

この後期型はかなり改良されていて、普通に使えます。あえて言うなら、つまらんレンズ

って言う事になります。

d0153911_12343385.jpg
d0153911_1235294.jpg




D700
F:3.5
d0153911_12361126.jpg


F5.6
d0153911_12364161.jpg


その他、試し撮りです。
d0153911_1237367.jpg
d0153911_12375157.jpg
d0153911_12381681.jpg



D300
d0153911_1246114.jpg

d0153911_12465290.jpg
d0153911_1247454.jpg
d0153911_12471396.jpg



いずれも現像時に露出補正-0,3、アンシャープマスク、コントラスト調整してます。

ズームレンズの普及に貢献したヨンサンハチロク。

前期型のクソレンズの評価が後期型までに及んでしまったようです。

43~86mmの2倍の倍率って使っていて心地良い印象を受けました。

DXだとちょっと中途半端なか~ぁ(笑) 余りの優等生ぶりにちょっとガッカリ^^;

こうなりゃ、前期型のクソレンズも探さなくちゃ(笑)
[PR]

by 8825mk | 2011-04-09 12:57 | 独り言


<< ヨンサンハチロク 前期型vs後期型      スカイツリー >>