写真のある日々

kamera8825.exblog.jp
ブログトップ
2011年 06月 19日

オッサントリオ、鎌倉を往く 4

今回はИНДУСТАР-61Л/3 2.8/50 (MC Industar 61L/Z 2.8/50)で撮影。

こいつ、見掛けに寄らず良い仕事します(笑)

余りの写りの良さに再度調べてみました。

キリル文字が示す通り、ソビエト連邦生まれです。製造したのは、LZOS、リトカリノ光学ガラス工場

(Лыткаринский Завод Оптического Стекла )。クラスノゴルスクやロモと並んで有名な企業で

、ジュピターやルビナーといったラインナップを持っています.

カールツァイスのテッサーを模倣し、ソビエトの技術者SliusarevとSokolovによって設計された。

始めはレンジファインダーカメラのFED用に開発、それをM42マウントに無理矢理対応させようとした為、

レンズが鏡胴の奥まったところに引っ込み、その副作用としてマクロ的な近接撮影が可能になったとの事です。

d0153911_114589.jpg


う~むっ、だから優秀だったのね^^



d0153911_1143027.jpg
d0153911_1143949.jpg
d0153911_1145024.jpg
d0153911_115167.jpg
d0153911_115916.jpg
d0153911_1151980.jpg
d0153911_1153618.jpg
d0153911_1155017.jpg
d0153911_116019.jpg
d0153911_1161823.jpg



写りは良いんだけど、ガタガタなので何とかせねばならんなあ~(笑)

使い込まれた渋いヤツです^^
[PR]

by 8825mk | 2011-06-19 01:17 | カメラ


<< アトムレンズ      オッサントリオ、鎌倉を往く 3 >>